FC2ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/02/28 (Tue) 00:50
Nirvana~涅槃~

こんばんは。皆様調子はいかがでしょうか。

永らく更新が滞っておりました。

もし更新を期待して下さってる方がいらっしゃったのなら申し訳なかったです。(多分いないでしょうが。)


ここ2週間は慌ただしい日々を過ごしておりました。

性欲、食欲は非常に高く、南の島への出張等もあり
浴びるほどの酒も喰らわされ身体の悲鳴が聞こえている次第であります。

ただ、先駆者の方やkay氏のブログを拝見して、
それでも前にっていう気持ちは強くあります。


三大欲求の「制御」と記している時点でだめなのだと。

抑えるのではなく、持たないという思想。

これに気付けました。


自分は痩せているが異常に大食いでした。

性欲は人一倍強く、醜い動物でした。

でももう赦されたくなりました。

欲望には終わりがない、破滅して屍になるまで付きまとうものなのだと。

だったらもう手放そうじゃないかと。



自分が人とは違う霊的な部分がある、そんなことを思う瞬間がたまにあります。

人と同じことができない。

それでいいとおもいます。

悟りをひらきたい。

そして自己の内なる真の美に気付く。

いいじゃありませんか。



汚い欲が今はなく、ただ目の前の壁を超えたいという躍動感。

仕事に対して真剣に向き合う瞬間は以前より増えていると思います。

御役目邁進主義というものの本質を少しずつ読みとれていれば幸いだなと。

能書き垂れず目の前のことにフォーカスする。

愚直なまでに継続する。


変わりたい!!


負の感情になるものは最初から取りこまない。

実にシンプルなことでした。

怒らないこと。

無になるということ。


今後の変化、

これからの文章で汲み取って頂けたら救われます。

peace


PS,コメントしてくださった方いつもこんな質の悪いブログ見て下さってありがとうございます。

私の意見を言う前に偉大な御方がコメントして下さったので

私は何も述べる必要はないかと思います。

でも少しだけ。笑

自分の心には正直でありたい。

そんな気がします。

kimochiを伝えたいなと思ったら伝えればいいし、

それができなければ、自分のkimochiはその程度だったということでしょう。

禁欲者だから恋をしてはいけない。

そんなことはないと思います。

自分の心に自分でブレーキを引く必要はないと思います

元々禁欲に目覚めた方の大半は異性関係かと思いますし。


自分なんかはまだまだ未熟で哲学は模索中です。

今後は快楽主義の思想も一部取り入れようかと検討中です。


「恋をしましょう。」

とあるショップが打ち出したこのフレーズで何かわかんねえけど、

心躍り、どきどきワクワクしてくる自分がいる。

そんな感覚がまだ残っているならもっと自分に正直になっていいのかなと思いました。

明日も早いのでこの辺で。

ありがとうございました。

スポンサーサイト

<< 禁欲主義やめました、快楽主義はじめました。 | ホーム | 前に進むブログです。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。